化粧下地の使い方 の記事一覧 | 肌のくすみやしわを化粧下地でカバーするファンデーションやアイベースなどのテクニックなどを紹介

悩み別?化粧下地の使い方
ribbon

ポール&ジョー 「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー 01」

u-144

1. 化粧下地の商品名を教えてください

ポール&ジョー モイスチュアライジング ファンデーション プライマー 01

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

ずっとリピートしている商品です。

雑誌やSNSなどでよく話題になっている商品で、保湿力を見込んで購入しました。

日中の肌の乾燥に悩んでしましたが、こちらの下地で改善されました。

カラー01を使用、明るいベージュピンクの色味で毛穴や色むらをカバーして肌のトーンを均一に整えてくれます。

また、塗った後の肌はしっとりで自然な艶も生まれます。

手持ちのクリームファンデーションとの相性もばっちりなところも気に入っています。

(さらに…)

化粧下地の使い方 | 07月15日更新
ribbon

ソフィーナ 「プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地」

u-143

1. 化粧下地の商品名を教えてください

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止化粧下地

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

混合肌でテカリが悩みでした。

紫外線が気になるので、UVカット効果のある下地を長年使ってきましたが、UVカット商品にありがちなテカリ、べたつきがどうしてもありました。

朝、化粧して、お昼にはすっかりテカテカです。

これが当たり前に思ってきました。

ふと、長年、こんなに人気のある下地なら効果があるのかもしれないと思い使ってみてびっくり!

いつもは脂取り紙が欠かせない私のおでこが、お昼になってもほとんどテカっていないではありませんか!

以来、手放せない商品になりました。

(さらに…)

化粧下地の使い方 | 07月05日更新
ribbon

エレガンス「モデリングカラーベースEX UV OR220」

u-140

1. 化粧下地の商品名を教えてください

エレガンス モデリングカラーベースEX UV OR220

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

昔は買った雑誌に載っているものを試して見たりしましたが、今はネット検索が簡単にできるのでインターネット情報を頼りに、自分に合いそうな化粧下地を探しました。

今までは半分、日焼け止めのような感覚で使う白いクリーム状の化粧下地を使っていました。

でも、普段ファンデーションを厚塗りしないので、シミやそばかす、それに目の下のクマが気になっていました。

その、シミ、そばかす、クマに効果的な化粧下地としてネットで評判だったのがエレガンスのオレンジ系化粧下地でした。

それで購入を決めました。

(さらに…)

化粧下地の使い方 | 06月15日更新
ribbon

Quince「ラスティングカラースムーザー ピンクベージュ」

u-139

1. 化粧下地の商品名を教えてください

Quince ラスティングカラースムーザー ピンクベージュ

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

去年から使用を始めて、3回続けてリピートしています。

パッケージが可愛らしく、値段も高すぎず、少量でも良く伸びるため2~3か月は持つ点も良いと思います。

細めのチューブタイプのため持ち運びの際もかさばることがないので、旅行にもそのまま持っていきます。

パラベンやアルコールなどの添加物も含まれておらず安心して使えます。

肌トラブルを起こしたことはありません。

他のファンデーションとも相性が良いところも気に入っています。

(さらに…)

化粧下地の使い方 | 06月05日更新
ribbon

KATE ウォーターインオイルBB:夕方まで潤う

IMG_1050

KATE ウォーターインオイルBB

私がこのKATE ウォーターインオイルBBと出会ったのは今から3年前。
普段使用していたファンデーションが売り切れていたので代用品で購入したのですが、使ってみるともう手放せなくなりました。
少量でよくのび、肌にもよく馴染み、しっとり感が夕方まで続きます。
持ちが良いので、昼休みにおしろいで手直しするだけで、一日中快適でいることができるこの商品をリピートした理由です。
偶然にその場しのぎで購入した商品だったのですが、私にとってはとても良いご縁でした。
(さらに…)

化粧下地の使い方 | 03月13日更新
ribbon

グリーン下地で色白肌に「KaneboメディアメイクアップベースSグリーン」

4DA0F140-37CC-42A8-8347-9AAD2D921FAF

KaneboメディアメイクアップベースSグリーン

赤身肌に悩んでいたのでとにかく緑系のベースを探していました。
色々コスメショップをまわりましたが、ちょっと高いなと思ったのでドラッグストアで見つけたこちらの商品を試しに買ってみました!
グリーン以外の下地を使っていた時よりも赤身肌がマシになったかな?と思って今もリピートで使っています。
何より安い!毎日ふんだんに使えます。
売っている店も多いので手に入れやすいし、ベースメイクとしては手軽さも重要なポイントじゃないかなと思います。

わたしは昔から乾燥肌で、ニキビはありませんがすっぴんの時は肌が全体的にピンク系で、暖房や気温変化などでもすぐ顔が火照ったり赤くなるのが悩みでした。
なんとか赤みを抑えたくてグリーンの下地を使い始めました。
色々なメーカーの種類はありますが、テクスチャーも様々でさらっとしたものから白くなりすぎないものなど色々と見ている中で、やっぱりどれも高いんですよね。
毎日たくさん使いたいのでとりあえず安いからと言う理由で手にとってみました。
使ってみると他のメーカーのものに劣ることなくしっかりカバーしてくれました!
ファンデーションを塗る前にグリーンでコントロールできるので非常に助かってます!
肌になじませるとトーンアップした感じになります。

今流行りの病みメイクや色白肌になりたい方にもグリーン下地はおすすめです!
わたしの場合は、元が色白肌なのでファンデーションカラーの下地を使うと少し黄色い感じになってしまうのですが、この商品だと顔だけ黄色くならずに、自然にメイクアップできます。

乾燥肌なのでさらさら系の下地はファンデーションを塗ってもうまく馴染まないような心地がして苦手でしたが、今使っているものはどちらかと言うとしっとり系。
保湿成分の水溶性コラーゲンが配合されています。
メディアの化粧品は大人の女性向けですが、20代前半の頃から愛用してます。
乾燥が気になる方やファンデーションで粉っぽくなっちゃう方にとってもおすすめです。

このグリーンの下地を使い始めてから、合わせてクリームファンデーションも同じメーカーで揃えて使っていますが、下地とマッチしている使用感です。
最後に仕上げのルースパウダーを使用してもあまりカサカサすることはなくなりました。
顔の赤みを軽減させることで、チークも映えるようになりましたよ。
特に気になるときは重ねて使用すれば、コンシーラー代わりとしてもお使いいただけると思います!
ニキビで悩んでいる方にも赤み消しに役立つのではないでしょうか。

あと何気に気になるのが匂い。
大好きなお気に入りファンデーションはちょっと独特の匂いがあるんですが、この下地は無香料です。
お気に入りのフレグランスや香りを邪魔することはありません。
お化粧独特の匂いを感じさせませんよ。

この商品はもう使って三本目とリピートしていますが、経済的にも手軽なのでこれからも使っていきたいです。
また、手に入りやすいのでなくなってもすぐに買えるのが助かっています!

化粧下地の使い方 | 02月07日更新
ribbon

「透明感が増して肌が結構明るくなる」ヴィセリシェラスティングUV ベース

20181201_060500
保湿性が高くて使い心地が、大変良いからです。
色も自分にあってるので、それ以降リピートしているからです。
コスパ的にも、わりと良い方だと思うのでリピートするようになったからです。
最初は、お試しトアイルで試してみて肌に大変合いましたし、コンパクトで持ち運びがしやすい所も気に入ってリピートしてるのもあります。
UV 使用の所も、私のリピートの決め手でもありました。
UVの下地は、あまり数が少ないのでヴィセリシェラスティングに決めました。

(さらに…)

化粧下地の使い方 | 01月12日更新
ribbon

インテグレート エアフィールメーカーのおすすめ使い方!

14E9613F-0A42-4CB7-BA61-660AFC5F10FB

インテグレート エアフィールメーカー

私が愛用しているエアフィールメーカーはぴたっとフィットして崩れにくく、さらっとした着け心地がお気に入りの化粧下地です。
購入してみようと思った理由は、黄ぐすみも防いでくれそうなパープルのカラーコントロール下地だったこと。
時間が経つに連れて顔色が暗くなるのを防いでくれるパープルに期待を込めました。
そして何よりも失敗しても別にいいかな、と思えるプチプラコスメだったので、発売日に迷わず購入した化粧下地です。

おすすめの使い方

朝の洗顔後、いつも通りに化粧水、オイルでお肌を整えます。私は乾燥肌なので朝でもしっかり保湿をしています。
余分な油分をティッシュオフした後、エアフィールメーカーを中指の指先に小豆大くらい取って、?に3点ほど置いてからすっと伸ばしていきます。
とても伸びがよくさらっと馴染んでいきます。足りなくなったらまた少し指に取り伸ばしてを繰り返して厚塗りにならないように、特に鼻やおでこは薄めに伸ばしていきます。これだけで肌の色がぱっと明るくなって、薄めのシミなども綺麗にカバーしてくれます。

ファンデーションは日によってパウダーだったりリキッドを使い分けていますが、どちらでもぴたっとフィットしてくれ相性が良かったです。
下地を変えただけで同じファンデーションを使ってるのに、いつもよりワントーン明るい肌に仕上がります。
でもメイクの崩れ方も気になりますよね?メイク仕立ての肌は綺麗なのは当然!

エアフィールメーカーはと言うと、夕方になっても汚い崩れはなく、脂分の多い小鼻やTゾーンが少しテカっているかな?というレベルです。
軽くティッシュオフをしてパウダーを薄くのせれば、朝とほぼ同じ仕上がりになって感動でした。
ただ、着け心地はさらっとしていてストレスを感じることはなかったものの、乾燥肌の場合は時間が経つにつれて乾燥するような、少し重たいかな?と感じるかもしれません。

それでもっと違う使い方はできないかと思って試してみたのが、エアフィールメーカーをアイシャドウベースとして使う方法です。
いつもクリーム状やリキッド状のアイシャドウをベースにしてアイシャドウを重ねていくのですが、それだとどうしてもラメ感やパール感が出てしまって、マットなアイシャドウを重ねると思ってたメイクと違っていた!なんてことが時々ありました。

けど、このエアフィールメーカーをアイシャドウベースに仕込むと、マットなアイシャドウがマットな質感のまま、より綺麗に発色してくれます。
これもまた感動!
エアフィールメーカーにはラメ感やパール感のあるものが入っておらず、ふわっと仕上げてくれる化粧下地なので、まぶたのくすみを緩和してさらっとしたベースを作ることができます。
そこに重ねるアイシャドウはぴたっとフィットするので、夜まで綺麗に発色してくれてアイメイクを直さず過ごせます。
エアフィールメーカーを購入したら、化粧下地だけでなくアイシャドウベースに使う方法を絶対に試してみてほしいです。

化粧下地の使い方 | 12月10日更新
ribbon

すっぴんに近い仕上がり:インテグレード ミネラルベースCC

IMG_3275

実家の家の近くのドラッグストアで買えるお手頃価格の化粧下地を探していました。
特にこの化粧下地といったメーカーにこだわっておりませんでしたが、値段とパッケージに書いてあった宣伝文句でこの商品の購入をしました。
パッケージには、多偏光パール効果でくすみ、にきび跡、くまを自然にカバーと書いてありました。
また、オールシーズン使用OKだったのと、紫外線防止(SPF30、PA+++)効果があったのも魅力的でした。

さっそく商品を買って、家に帰りわくわくとパッケージを開けてみると、きれいなピンクベージュ色の液体が出てきました。
肌のトーンアップ効果がありそうと、さっそく使ってみたところ、実際に使ってみた最初の印象は「軽すぎる」の一言です。
これ一つでメイクを完了する人はいないと思いますが、この商品のみだとナチュラルメイク以上のナチュラル仕上げになります。

紫外線効果があるので、このベースを塗り、パウダーをのせただけで、出かけられるとは思いますが、ほとんどカバー力がないため、すっぴんに近い仕上がりとなります。
早朝や深夜の近所のコンビニやゴミ出しなどあまり人に出会わない時間帯で、近い距離のお出かけならいいかもしれませんが、遠出のおしゃれをしてのお出かけには、これ1本では相当すっぴんがきれいな人ならともかく、私のようにしみ・そばかすがたくさん顔にある人には全くおすすめできません。

ずぼらな性格なため、普段からあまりしっかりとメイクをする習慣がないのですが、このナチュラルベースにからんだ苦い経験があります。
つい近所のゴミ出しの感覚で、このベースメイクとパウダーのみで、電車に乗り、新宿まで大学時代の友人とランチをするために出かけました。
ランチの場所は、オフィス街のおしゃれなイタリアンレストランでした。

約束の場所で出会った友人が、私の顔をまじまじと見ます。
何かついてるかなと思い、聞きましたが、答えてくれません。
レストランの座った席も最も行けない位置でした。
光が当たる、窓際です。
話しははずむんですが、やはり、いつものように私の目をしっかりと見て、話してくれません。
どうしたのだろうと聞くと、いや別にと一言。
何か隠してる印象を受けた私は、友人ならはっきりと言ってほしいと伝えました。
そうすると、言いにくそうに、「今日はノーメークなの?」と聞きました。
このときになって、いつもの手抜きバージョンのベースメークとパウダーで済ましていたことに気がつきました。
朝の家族の見送りで大忙しだったため、あとで手抜きバージョンメークを直し、自分が出かける前にファンデーションを塗り、しっかりと化粧直しをするつもりでいたのですが、すっかりと忘れたままでした。

私はシミ・そばかすが多いため、すっぴんで人様の前に出るのがとても恥ずかしいんです。
穴があったら入りたい気持ちをおさえ、まずはトイレに駆け込みました。
鏡で自分の顔をチェックしたときに愕然。
やはり、ほぼノーメーク同然の自分がうつっていました。
出かける前にちゃんと身だしなみチェックをしない私のような女性は少ないとは思いますが、この商品はあくまでも、化粧下地なので、この上に必ずファンデーションを塗ることをおすすめします。

化粧下地の使い方 | 11月28日更新
ribbon

キレイに見える化粧下地:マキアージュ化粧下地

image

マキアージュを愛用する理由

美容液が入っており、長時間肌の乾燥を気にせず使用することができるから。
ファンデーションのノリがよく、長年にわたってリピートしているので他の化粧下地を使って肌が荒れたりするのが嫌だから。
CCなので、化粧下地だけでも肌の色が整うから、簡単なメークで済ませたいときは化粧下地のみでパウダーをしてベースメイクができて手軽だから。
他のメーカーより安価でなじみがよく、べたつかないから。
オールシーズンつかえるから。

実際に仕様した感想

本当に、肌になじむのかな?というのが本音でした。
たくさん使って肌を誤魔化すことが[化粧]なのかな?と半信半疑でした。
でも、マキアージュのスキンケアベースはつけた瞬間から本当に肌によくなじむ感じがあって、くすんでいた肌の色が良くなったように見えました。
化粧下地だから、この上にパウダーファンデーションでもリキットファンデーションでも乗せられて肌をきれいに見せられる!!化粧下地ってべたつくイメージが強かったけれど、この商品はそんなことなくて、すごくつけごごちもよかったです。
クレンジングもクリームのクレンジングで私は普段ケアするのですが、するっとおちて残らないからごしごしこすることなく、肌を傷めることもありませんでした。
前まではオイルクレンジングで化粧を落としていたので肌が荒れて乾燥がひどくなって、肌が荒れると少し気持ちが萎えておりました。

私が化粧下地でよかったな、と思う点は以上ですが、肌が黒い人には化粧下地だけでは白く浮いている印象を与えてしまうかもしれません・・・。
これは裏を返すと化粧下地の入れ方で肌の凹凸がつけられて、シェービング効果もあり小顔にもなれたりするのかな、と思っています。
私は発色が悪いので、赤味を加えるように下地を利用しているけれど、逆に肌を落ち着かせるものもあるし、乾燥を防ぐしっとり系のものもあって、肌のコンディションによって選べるのかな?と思います。
肌に直接触れるものだから、負担はできるだけかけることがなく、肌の調子もよくなり、またきれいに見えるこの化粧下地は本当におすすめです!!!

化粧下地は毎日使うものなので、効果もよくて少しでも安く利用したいのが本音ですね。
だから、この商品だと毎日使ってもだいたい半期くらいもつので、コストパフォーマンスがとてもよいと思います。
毎日使うものだからこそ、これだけ効果があって長く利用できるのは正直いい商品かな?と思います。

隠す化粧ではなくって、今の素肌をより美しく魅せる化粧、っていう感じで楽しく化粧をすることができるから、面倒くさがりの私でも化粧をさぼることなくきちんとメークをして職場に行くようになりました。

化粧品で人の印象が変わる、とはいいますが、化粧を続けると肌や見た目がきれいになれるのは女性として美しくなりたいと思えるのかな、という意味では化粧が楽しみの人る、そんな当たり前だけどちょっと頑張ろうとする女性を後押ししてくれる商品だと思います!

化粧下地の使い方 | 11月14日更新