セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ オレンジベージュ | 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の口コミ&体験談 » セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ オレンジベージュ
ribbon

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ オレンジベージュ

Pocket

u-131

1. 化粧下地の商品名を教えてください

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 保湿タイプ オレンジベージュ

2. この化粧下地に決めた理由を教えてください

もともとセザンヌの皮脂テカリ防止下地のライトブルーを使用していたのですが、肌がさらさらになる反面、冬場は乾燥してしまうので悩んでいました。

すると同じセザンヌの下地を愛用しているYouTuberさんが、この下地の保湿タイプが出たと動画の中で紹介していらして、通常タイプと比べて全然乾燥しないと言っていたので、すぐに購入しました。

セザンヌの化粧品はとても安くどこのドラッグストアでも購入出来るので、お試し感覚で使えるのがいいですね。

3. 実際に使用してみた 体験談た口コミ を教えてください

私は基本的にベースメイクは、下地オンリーか下地+フェイスパウダーです。

それを踏まえての使用感になります。

使ってみて最初に思ったのは「あ、意外と暗い」でした。

普段通常タイプのライトブルーを使っていたのもあって、あんまりトーンアップしてくれないなと思いました。

私は色白気味ですが、すごく白い!という訳ではないのでいいのですが、もともと色白の方はせっかくの白さが消えてしまうなと思いました。

もう少しトーンアップして欲しいな、と思うので、フェイスパウダーを明るめのものにしています。

また保湿タイプというだけあって、下地オンリーでつけていれば特に乾燥は感じません。

塗った感じもサラサラで「塗ってる感」が嫌いな人でもストレスを感じないと思います。

ただ、フェイスパウダーを使うと若干乾燥を感じます。

リキッドファンデーションとかだと大丈夫なのかな?て感じです。

カバー力はイマイチです。

毛穴はカバーしてくれますが、頬の赤みやシミはカバーできません。

下地オンリーで使うには心許ないかなと感じます。

良い点としては、下地オンリーなら乾燥しない、「塗った感」が少ない、そしてなにより安いので、たっぷり使うことが出来ます。

イマイチな点としては、トーンアップできない、カバー力が低い、ですね。

総合的に見てとてもコスパが良いので、気に入っています。

乾燥しない季節になれば通常タイプに戻しますが、それまではこれを使おうと思っています。

以下、私の実際のこの下地の使い方になります。

ベースメイクを濃くしたくない方向けです。

まず顔の輪郭を除いた顔全体に下地を塗ります。

ファンデーションはつけないので、毛穴が消えるようにたっぷり塗ります。

あとでフェイスパウダーを塗りますが、ほうれい線には塗らないようにするので、口周りもたっぷり塗ります。

軽めのテクスチャなので、塗り重ねてもよれたりしません。

次にコンシーラーでクマやシミなど気になる部分を消します。

この下地はオレンジ系なので、クマ消し用のコンシーラーとすごく馴染みます。

その上からフェイスパウダーを重ねます。

フェイスパウダーを塗りすぎると乾燥を感じてしまうので、軽くつけます。

ほうれい線に塗ってしまうと、時間が経つとそこだけ割れてきてしまうので、ほうれい線は避けて口の上やアゴにも塗ります。

塗る時はブラシで塗ったほうがベッタリ付かないのでおすすめです。

ベースメイクを濃くしたくない方や、値段を気にせずたっぷり使いたい方にはとてもおすすめ出来る下地です。

化粧下地の口コミ&体験談 | 04月05日更新