顔のトーンが統一できるCEZANNE UVウルトラフィットベース | 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の口コミ&体験談 » 顔のトーンが統一できるCEZANNE UVウルトラフィットベース
ribbon

顔のトーンが統一できるCEZANNE UVウルトラフィットベース


DSCN4650

CEZANNE(セザンヌ)UVウルトラフィットベースN02色ムラ肌向け

プチプラの化粧下地の中で、保湿性が高くてなおか潤いが持続するような化粧下地はないものかと探しているときに
普段から使っていたセザンヌの皮脂テカリ防止下地が目に入り、「もしかしたらセザンヌからいい化粧下地が出てるかもしれない」
と思い探したときにUVウルトラフィットベースNを見つけました。

UVウルトラフィットベースNには3種類あって、なかでも私は顔に色ムラがあって顔の下半分の乾燥も目立つため
その2つを解消するのによさそうだと02番の色ムラ肌向けを買いました。

よく、化粧下地にはお金をかけた方がいいと聞きますがセザンヌはプチプラの中でも優秀なコスメをたくさん世に送り出していると思います。

品質が高いのに値段が安い

3年くらい前にセザンヌのUVクリアフェイスパウダーでドハマリして、それからアイブロウ・チーク・ファンデといろいろと買いましたが化粧下地も優秀です。
2年連続でUVウルトラフィットベースNを使っていますが、品質が高いのに値段が税込みで千円以下(734円)というのが魅力的です。
私の肌は頬のあたりや鼻のあたりの赤みが目立ち、顔の下半分が乾燥しやすくてニキビが時々出来る肌質です。

敏感肌に近い混合肌で、なおかつ花粉症というなんとも扱いにくい肌質です。

11~3月あたりは顔の乾燥が目立ちやすいため、化粧下地は毎日使いますし高いものを継続して使うのは経済的にも少し厳しいのでできればプチプラで保湿力があってついでに顔の色ムラも多少改善してくれて…というわがままを叶えてくれているのがこの化粧下地でした。

UVウルトラフィットベースN、02番は色自体はピーチという風に公表されていますが実際に肌に伸ばすと白っぽい感じです。
顔を白浮きさせない絶妙なトーンでありながら、肌の色むらと赤みをちょうどいい感じに緩和してくれます。

秋冬に重視される保湿力ですが、734円とプチプラでありながら朝から夕方までしっとりしています。
しっとりしているといってもベタベタしない丁度よさで崩れてくることもありません。

内容量は30gで、1度買うと大体3~4か月持ちます。使う頻度はほぼ毎日なのですがとてもコスパがいいです。

ファンデーションを上から重ねても赤くくすんだり、黄色くくすんだりということもなくファンデーションとの親和性も高いように思えます。
使っているのは同じセザンヌから出ているUVファンデーションEXプラスです。

最初、セザンヌのことはプチプラだし…とあまり信用していなかったのですが色々と手に取って使ってみると1つ1つの品質が高くてずっと使い続けたくなるコスメが多いです。もっと早く使っとけば…と思うほどです。

広告を打たないのと、パッケージがシンプルな商品が多くて中身勝負なのでコストパフォーマンスが高い&低価格という状態で手に取れるのでとても助かっています。

とくに、このUVウルトラフィットベースは毎年11月ごろから3月ごろまで使うくらい
乾燥が目立つ時期の下地はこれだ!という風に自分の中で定番になっています。

プチプラで乾燥が気になっている&顔のトーンを統一させたいという人にはぜひ1度手に取ってみてほしい商品です。

化粧下地の口コミ&体験談 | 02月25日更新