| 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の使い方 » すっぴんに近い仕上がり:インテグレード ミネラルベースCC
ribbon

すっぴんに近い仕上がり:インテグレード ミネラルベースCC


IMG_3275

実家の家の近くのドラッグストアで買えるお手頃価格の化粧下地を探していました。
特にこの化粧下地といったメーカーにこだわっておりませんでしたが、値段とパッケージに書いてあった宣伝文句でこの商品の購入をしました。
パッケージには、多偏光パール効果でくすみ、にきび跡、くまを自然にカバーと書いてありました。
また、オールシーズン使用OKだったのと、紫外線防止(SPF30、PA+++)効果があったのも魅力的でした。

さっそく商品を買って、家に帰りわくわくとパッケージを開けてみると、きれいなピンクベージュ色の液体が出てきました。
肌のトーンアップ効果がありそうと、さっそく使ってみたところ、実際に使ってみた最初の印象は「軽すぎる」の一言です。
これ一つでメイクを完了する人はいないと思いますが、この商品のみだとナチュラルメイク以上のナチュラル仕上げになります。

紫外線効果があるので、このベースを塗り、パウダーをのせただけで、出かけられるとは思いますが、ほとんどカバー力がないため、すっぴんに近い仕上がりとなります。
早朝や深夜の近所のコンビニやゴミ出しなどあまり人に出会わない時間帯で、近い距離のお出かけならいいかもしれませんが、遠出のおしゃれをしてのお出かけには、これ1本では相当すっぴんがきれいな人ならともかく、私のようにしみ・そばかすがたくさん顔にある人には全くおすすめできません。

ずぼらな性格なため、普段からあまりしっかりとメイクをする習慣がないのですが、このナチュラルベースにからんだ苦い経験があります。
つい近所のゴミ出しの感覚で、このベースメイクとパウダーのみで、電車に乗り、新宿まで大学時代の友人とランチをするために出かけました。
ランチの場所は、オフィス街のおしゃれなイタリアンレストランでした。

約束の場所で出会った友人が、私の顔をまじまじと見ます。
何かついてるかなと思い、聞きましたが、答えてくれません。
レストランの座った席も最も行けない位置でした。
光が当たる、窓際です。
話しははずむんですが、やはり、いつものように私の目をしっかりと見て、話してくれません。
どうしたのだろうと聞くと、いや別にと一言。
何か隠してる印象を受けた私は、友人ならはっきりと言ってほしいと伝えました。
そうすると、言いにくそうに、「今日はノーメークなの?」と聞きました。
このときになって、いつもの手抜きバージョンのベースメークとパウダーで済ましていたことに気がつきました。
朝の家族の見送りで大忙しだったため、あとで手抜きバージョンメークを直し、自分が出かける前にファンデーションを塗り、しっかりと化粧直しをするつもりでいたのですが、すっかりと忘れたままでした。

私はシミ・そばかすが多いため、すっぴんで人様の前に出るのがとても恥ずかしいんです。
穴があったら入りたい気持ちをおさえ、まずはトイレに駆け込みました。
鏡で自分の顔をチェックしたときに愕然。
やはり、ほぼノーメーク同然の自分がうつっていました。
出かける前にちゃんと身だしなみチェックをしない私のような女性は少ないとは思いますが、この商品はあくまでも、化粧下地なので、この上に必ずファンデーションを塗ることをおすすめします。

化粧下地の使い方 | 11月28日更新