万能BBクリーム【マキアージュ パーフェクトマルチベース BB】 | 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の使い方 » 万能BBクリーム【マキアージュ パーフェクトマルチベース BB】
ribbon

万能BBクリーム【マキアージュ パーフェクトマルチベース BB】


AE3662E4-A1D4-4E26-BFE9-6F2C55E3DD40

もともとクッションファンデーションにファンデーションを変えた時にカバー力が足りなかったので、もう少しお肌のカバー力を上げるために化粧下地を探していました。
しかしなかなか普通の化粧下地では私が求めていたカバー力が得られなかった時に、BBクリームやCCクリームの化粧下地を勧められました。
色々試しましたがこのBBクリームが抜群のカバー力でお肌にもとてもフィットしていたので、そこからずっとこの下地を愛用しています。

マキアージュにのBBクリームの感想は?

BBクリームなので下地としてのカバー力は抜群です。
ファンデーションを塗る前にこれを塗るだけで大抵のお肌のアラは隠せます。
毛穴・色むらなどを均一に整えてくれます。
仕事が休みの日などをこれ一本でも十分なくらいです。

BBクリーム自体、美容液・保湿クリーム・ベースメイク・ファンデーション・日焼け止め機能を兼ね揃えた化粧下地なのでこれ1本だけでかなり優秀です。
30代になるとファンデーションを厚く塗れば塗るほで化粧ずれがひどくなってしまうので、出来るだけファンデーションは薄く塗るだけにしたいです。
そんな方にはこのカバー力の化粧下地はかなりオススメです。

使用感はかなり良いです。
液状というよりクリーム状に近いものになります。
ですが硬すぎずかといって緩すぎずちょうど良いぐらいのクリームで肌の上での伸びも抜群です。
1回でパール粒1個分程度使用します。
これぐらいでちょうど顔全体に伸ばすことができます。
もう少しカバーしたいと思って多く塗ると、肌の上でよれてしまい逆に汚い肌に見えてしまいますので気をつけてください。

手に出したパール粒1個分のクリームを頬・鼻の上・おでこ・顎にのせて後は自分の手で軽くたたくような感じ伸ばしていきます。
最後に手のひらでハンドプレスしたら完了です。
ファンデーションを塗る時は、数分置いてから塗ることをオススメします。
お肌に下地がなじむ前にファンデーションを塗ってしまうとよれてしまうので、お肌の上で少し落ち着いてから上にファンデーションなりパウダーなりをのせてください。

私は一度別な化粧品でお肌が化粧まけを起こしたことがあるのですが、そんな私のお肌でも特に問題なく使用ができました。
今のところ肌荒れも起こしたことがありませんし、その他の肌トラブルも起こしたことはありません。

ほかのファンデーションとの相性も抜群です。
今までこの化粧下地で、リキッドファンデーション・パウダリーファンデーション・クッションファンデーションと3つとも使用したことがありますが、どのファンデーションでも問題なく使用することができます。

化粧持ちもかなり良いです。
この商品自体10時間化粧持ちとメーカーのサイトにのせているのですが、まさにその通りだと思います。
化粧直しもお昼に軽くパウダーをのせるだけで、頻繁には化粧直ししません。
テカる真夏でも、乾燥する真冬でも問題なく使用できるオールシーズン対応の万能化粧下地です。

化粧下地の使い方 | 10月12日更新