総合力の「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」 | 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の口コミ&体験談 » 総合力の「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」
ribbon

総合力の「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」


プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地を購入した理由を教えてください。

汗っかきな為、メイクをするとすぐに崩れてしまいました。
特に夏は酷く、ドロドロになってしまっていました。
皮脂が凄く、夕方にはテッカテカになっており恥ずかしい思いをしていました。
ティッシュオフ等ではもうどうしようもないレベルでした。
そこで皮脂くずれ防止物を探していた所、有名なこの商品を見つけました。
また容量もそれなりに多く、3千円ちょっとで購入でき、お財布にも優しかった為継続購入しています。
容器も小さい上に、さらにコンパクトなミニサイズ商品もたまに売られていたりして、ピッタリな商品でした。

使い心地等はいかがですか?

テクスチャは水分が多いように感じるものも、しっかり肌に馴染みます。
全体につけるよりも、部分付けの方がいい場合もあります。

皮脂によるくずれを防ぐという事もあって、あまり大量につけると乾燥してしまいます。
多すぎると、乾燥ニキビもできやすくなりますし、ほうれい線が若干目立つ時もあるので、注意しています。

また元々乾燥してしまっている所につけると、ファンデーションが粉を吹いてしまうので注意が必要です。
夏などは多めでも大丈夫ですが、冬の乾燥しやすい時期は一層気をつけています。
どちらにしても、Tゾーンを中心に鼻周りにつけるように使っています。
ちなみに、使用量の目安が本体ケースに記載はされていますが、それだと少々私には多く感じました。

また、下地単品でのカバー力はイマイチに感じます。
ニキビ跡などの赤みはこれだけでは隠せないので、ファンデーションや他の物が必要です。
肌色のテクスチャで色がありながら、あまりカバー力はないのは惜しいです。
反対にどのような肌色にもあうようには感じました。

商品ケースは軽く持ち運びやすいタイプで、その辺は満足です。
派手すぎず地味すぎず、可愛い見た目です。
かつ量も少なそうに見えて結構もつので経済的です。
ただ、日にちが経ってくると、フタをあけた時、フタの内側やチューブの口が下地が固まっているのであまり見栄えはよくありません。
他にも100均等の化粧ケースに移し替えて使おうとしたこともありますが、やはり中で固まってしまって長期間の保存は難しい状態でした。
またその固まりを見ると、乾燥しやすい事もよくわかりました。
長時間たった下地を見ると、カッサカサの粉のようになっていました。

そのように十分正規ケースでも持ちやすいながらも、私の場合軽装で出かけたい時には、ミニサイズを持ち運ぶようにしています。
出かけ先で、ちょっとメイク直したい時に利用しています。
正規のが25mlで、ミニサイズは5mlです。
ミニサイズだとかなり少なく感じますが、なくなったら本体から移して使うので、苦にはなりません。
たまに他の下地やファンデーション、または本体下地のプラスで販売されているので、そちらを買って定期的にケースを綺麗な物に取り替えています。
ただミニサイズは、チューブ系ではなく口から垂らすもので、そこはイマイチです。
さらにフタの口が大きいので、多く出てしまったりと、少々使いづらい部分はあります。

肝心の化粧下地を付けた時の見栄えですが、やはりプリマヴィスタで「-5歳肌」を宣伝しているだけあって、確かに実年齢よりも若く見られます。
皮脂くずれとしての下地の役割はしっかりと果たしてます。

以上の理由から、一部マイナス点があるものの、十分に及第点です。
今後も使っていきたい化粧下地と十分に言えます。

化粧下地の口コミ&体験談 | 02月12日更新