エイジング世代の救世主!「ドモホルンリンクル 光対策素肌ドレスクリーム」 | 悩み別?化粧下地の使い方

悩み別?化粧下地の使い方
Home » 化粧下地の口コミ&体験談 » エイジング世代の救世主!「ドモホルンリンクル 光対策素肌ドレスクリーム」
ribbon

エイジング世代の救世主!「ドモホルンリンクル 光対策素肌ドレスクリーム」


ドモホルンリンクル 光対策素肌ドレスクリーム

ドモホルンリンクル 光対策素肌ドレスクリームを購入した理由を教えてください。

30代後半になり、基礎化粧品をドモホルンリンクル一式へ変更しました。
化粧品の使い心地がとてもよく私の肌に合っていたので、こちらの光対策素肌ドレスクリームも使ってみたいな、と思い購入したのがきっかけです。
もともとは紫外線を予防する商品として作られましたが、日焼け止めとは思えないほど美容成分がたっぷり配合されているので、化粧下地としても使用できます。
エイジングが気になる年齢ですので、なるべく肌に優しく、乾燥や小じわ、シミやたるみに効果のある化粧品を選ぶようにしています。
光対策素肌ドレスクリームは、肌を保護する日焼け止め成分の他に、ダメージを受けた肌を回復させ健やかに保つための成分まで入っているという、エイジング世代にはなんとも嬉しい処方となっています。
防ぐだけではなく守り回復する化粧品、ということで期待度も高く、即購入しました。

使い心地等はいかがですか?

私は肌が白いので、紫外線対策は夏だけではなく冬も含め1年中しっかりと対策をしています
シミやそばかすをこれ以上増やしたくないので、化粧下地にも紫外線対策の効能を求めています。

その点、光対策素肌ドレスクリームのSPFは最高値の50+。
さらにPAの強さは、UV-A防御効果が極めて高い++++という驚きの強さ。
肌への負担が大きそうな数値ですが、そこはきちんとヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているので、肌荒れや乾燥などのダメージは今のところ特に気になりません。

匂いは、ハーブ系のいい香りがします。
香りといってもごくわずかなので、化粧品の匂いが苦手な人も安心して使用できそうです。
色は1色のみなので、色の指定などはできません。クリーム自体、濃い目の肌色です。
見た目が濃い肌色なので、初めて使用する時は色の白い私の肌と馴染むのか、色ムラや首元と色の違いがでないか、ちょっと心配でした。

実際使用してみると、あら不思議。
もともとの濃さは一切感じられず、肌にスッと馴染みます。
あんなに濃い色だったのになんでだろうと思い調べたところ、これが名称にもある光対策ということが分かりました。
肌の凹凸に合わせて光を反射させ、色ムラやくすみを感じさせない透明感のある肌に仕上げているそうです。
カバー力は、期待するほどありません。
シミやそばかすを隠したいのであれば、クリームの後にコンシーラーの使用をおススメします。
といっても、ファンデーションを塗らなくてもこのクリーム1本で、ナチュラルメイクをしているかのように見えるので、お休みの日やお化粧をしたくない日などは重宝しています。

使用料はあずき大ぐらい。
あまり厚めに塗ってしまうと、透明感が失われてしまうので使用料には要注意です。
25g入っているものは、余裕で3ヶ月もちました。
クリームののびは、あまりよくないです。
肌へ負担なく塗るために、私は乳液を混ぜたり、美容オイルを混ぜたりして使用しています。

仕事の時は、光対策素肌ドレスクリームを塗ってからリキッドファンデーション、パウダーで仕上げています。
こちらを使用してから、エアコンなどによる乾燥も気にならなくなりました。
夕方になっても、ひどい化粧くずれもないです。
ちょっと小鼻と額がてかるぐらいですね。
油取り紙を使用すればOKなので、帰り間際にいちいち化粧直しをしなくてもいいのはすごく楽です。

光対策素肌ドレスクリームは紫外線から肌を守るだけではなく、受けたダメージも同時に回復させる保湿成分がたっぷり入っています。
年齢肌を追及しているドモホルンリンクルだからこそ、作ることができた1品だと思います。
まさにエイジング世代の救世主です。

化粧下地の口コミ&体験談 | 11月26日更新